SDGs取り組み企業として認定されました!

2021年01月13日

SDGs取り組み企業として認定されました!


去年末、エコ包装紙ブランドのラッピリーが一般社団法人日本ノハム協会のSDGs取り組み企業として認定されました!

日本ノハム協会は、SDGs 取り組み企業や組織とのパートナーシップを築き、同時に多くの中小企業や個人がSDGs を知るきっかけとなるための普及・支援活動を行っています。

「ノハム®︎」とは no harm 害がない(悪い影響をもたらさない)という意味で、同時に誰も傷つけない(誰も取り残さない)という思いが込められています。
長年経済成長に集中するあまり見落としてきたことを見つめ直し、企業が倫理観と責任感をもって行動するためにもSDGsへの貢献が必要です。

ノハム協会の詳細はこちら↓↓
https://noharm.or.jp/association/

ラッピリーのSDGs監査結果はこちら↓↓

https://noharm.or.jp/introduction/wrappily-inc/

ラッピリーがもっとも重要としているエコのミッションとメッセージを理解・共感して頂いて大変嬉しいです! これからも環境に優しいギフトラッピング文化を広めて参ります。 :)

 

 





タイトル